フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 国への要望活動 | トップページ | 台風22号が発生 »

2018年9月 7日 (金)

工場の火災

昨日13時20分頃に出火した東洋紡績敦賀事業所第二(呉羽町)の火災、

明るいうちに見た煙の程度で夕方には鎮火に向かっていると思ってましたが、

21時頃には小爆発も伴い火勢も強くなり、16時間経った今も懸命な消火活動を実施中。

長時間に渡る消火活動のため敦賀美方消防組合だけでは対応できず県内の消防組合にも応援要請をし、消火活動を行っています。

消防職員の皆様には、危険な消火活動に懸命に取り組まれていることに感謝申し上げます。

身の安全第一に消火活動よろしくお願いします。

私の知る範囲の情報では、今後爆発の危険も少なく、東洋紡敷地外への延焼の可能性はない、車のエアバック用ナイロン材が燃えているとのことですが、煙は一般的な家屋の火災同様、特に危険性はないが、吸わないにこしたことはないとのこと、

深夜に開設した自主避難所プラザ萬象と粟野中学校ですが、粟野中学校は平常通り授業を行うので、明るくなった午前6時からはプラザ萬象のみとする。

火災現場に近い、中央小学校は本日休校、

バス路線は近隣通行止めのため一部のル-ト変更を敦賀市HPにアップする等々。

深夜も消防車のサイレンが行きかい、ひょっとすると敷地外に飛び火で延焼でもしたのかと不安になりました。

敦賀市からトンボメ-ルや防災チャンネルで現在も消火中ですが、敷地外に延焼の可能性はなしと情報が入ったのが未明の午前1時頃。

災害対策本部設置が深夜になったようですが、火勢が再び強くなった夜半から風下の中央町、野神、木崎の住民は情報がなく、不安だったと思います。

東洋防には昨晩、陳謝の会見を開いたとの報道ですが、2か月前の「遺伝子組み換え酵母」の液体が流出する事故もあり、敦賀市民への不安な事故が度重なりました。

誠に遺憾ですが、徹底した原因究明、対策をお願いします。

 

« 国への要望活動 | トップページ | 台風22号が発生 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2307480/74167909

この記事へのトラックバック一覧です: 工場の火災:

« 国への要望活動 | トップページ | 台風22号が発生 »